FC2ブログ

一度の人生

どーもみなさんおはこんばんにちは!!


らぶぁーです\(^o^)/☆

このブログではマトラスの結果から日々のゴシップ
からゴシップ←まで幅広く記して行こうと言う
完全なる自己満ブログですww
まーでもしょーもない内容の記事の方が増えそうな予感www
暖かい目で見守ってあげてくださいww



2chを見てたらこんな記事がありました。



以下コピペ


死の間際に後悔したこと


オーストラリアの看護師が高齢者の最期の日々を見送ってきて、死に近づいた時に彼らが何よりも後悔することを記録し始めた。ほぼ全ての男性は、あまりに多く働きすぎたため、妻や子どもに時間が割けなかったと告白した。

「生きたいように生きる勇気が足りなかった。他の人がのぞむように生きていた」

看護師が記録した中で最も多い後悔がこれだ。自分の夢と望みの半分すら叶えなかったと認識するのは悲しいものだった。

「働きすぎの人生だった」

子供の教育や、配偶者と時間を過ごすより、キャリアに多くの時間を費やした高齢男性から最も頻繁に聞かれた言葉だ。



だそうです。


しかも日本ではなく海外でのお話。


僕ら日本人はある程度海外でのルールや生き方に関して


多少なりとも自由な印象を持ったりしてますが


外国人からみた日本はトチ狂ってるみたいですからねwww


遅刻はアホみたいに怒鳴り散らかすけど


定時退社は認めない。


何故か残業をして業務を完了させた者が称えられる。


まーーーーーー社畜www


残業なんて正味自分の能力不足露呈してるようなもんですからね。


働きづめの日本人。


多くの人が仕事の為に仕事をしてしまってます。


本来の目的を見失ってます。


あくまでも自分が幸せになるためです。


お金を得るための一つの手段でしかないです!!


なんでそのお金を増やす手段を多いにこしたことがないです!!


そのなかでも最近副業等が流行ってますが


僕自身はマトラスの様なネット回線を使って自動的に収入を増加させてくれる


モノをオススメしますね☆
スポンサーサイト



労働環境

どーもみなさんおはこんばんにちは!!


らぶぁーです\(^o^)/☆

このブログではマトラスの結果から日々のゴシップ
からゴシップ←まで幅広く記して行こうと言う
完全なる自己満ブログですww
まーでもしょーもない内容の記事の方が増えそうな予感www
暖かい目で見守ってあげてくださいww



このブログでもちょこちょこ書いてるんですけど


今の日本の労働環境がやっぱり酷過ぎると言うことが


ネットでも話題をかっさらってます。


ただそれが笑えるような事じゃなくて


全部わかってしまうことなんですよねぇ。。。


バブル崩壊前「キツい、汚い、危険(3K)」

バブル崩壊後「キツい、汚い、危険、給料安い(4K)」

今の底辺職「キツい、汚い、危険、給料安い、休暇が取れない、帰れない、結婚できない、会社に殺される(8K)」


テレビ局の「4Kから8Kの時代へ」ってこういう事かなのかなと思わされる程ですwww



自分も今の時代の人間なんで麻痺してますが


どんどん劣悪になっていってますよね!!


例えば1980年代後半には東京都の山手線内側の土地価格でアメリカ全土が買えるという算出結果になったり


とにかく仕事があふれて長時間働くので


「24時間働けますか」のキャッチコピーのCMが流行ったり今では問題になりそうな長時間労働も常態化に。


その代わり!!


今の時代との決定的な違いが


給料も働いた分だけ出ていたというところです!!


むしろそこが全てですよね!!


今の時代、結局自分の為に仕事をするのではなくて


仕事の為に仕事をしてしまってる人が大多数です。


それは今の労働環境では100%解決できません!!


自分の資産をしっかりと運用して現状を打破するしかないです☆


仕事だけで生活していく時代はもう終わりですよね♪

自己破産

どーもみなさんおはこんばんにちは!!


らぶぁーです\(^o^)/☆

このブログではマトラスの結果から日々のゴシップ
からゴシップ←まで幅広く記して行こうと言う
完全なる自己満ブログですww
まーでもしょーもない内容の記事の方が増えそうな予感www
暖かい目で見守ってあげてくださいww



最近自己破産を行うシニア層が増えてきているそうです。


2017年の自己破産の申し立てが6万4000件を超え


13年ぶりに増加に転じました。


かつて多重債務は無計画な若い世代の問題とされていましたが


最近では働き盛りの中年や退職したシニア層が


カードローンなどをきっかけに自己破産に陥るケースが目立っているそうです。


そもそも自己破産とは?


自己破産とは、裁判所に「破産申立書」を提出して「免責許可」というものをもらい、全ての借金をゼロにするという手続きです。 破産ができるのは、「支払い不能」となった場合です。 支払い不能というのは、債務者の負債の額、収入、資産等の状況から総合的に判断されます


wikiより抜粋


です。


要は国にお前借金払われへんから帳消しにしてもらうということです。


ただこれには勿論メリットもあればデメリットもあります。


メリットとすれば

全ての債務の支払い義務が免除されます。
手続開始後は債権者は強制執行(給料差し押さえ等)ができなくなります。
ある程度の財産は、手元に残すことができます。


デメリットが

借入が今後約5~10年間できなくなります。
(いわゆる「ブラックリスト」)
住所氏名が、「官報」という国が発行する機関紙に掲載されます。
免責決定を受けるまで、警備員や士業など一部就けない職業があります。


です。


デメリットが要は自分の名前に傷が付いちゃうようなことですねー。


そして何故シニア層の自己破産が増えているのか


一例がこちらです


以下コピペ

東京都内に暮らすAさん(58歳)は今春、ついに自己破産を申請しました。始まりは、10年ほど前にさかのぼります。クレジットカードによる買い物とキャッシングの借り入れがきっかけでした。

 「当時は会社員として働き、収入も十分にあったので、多少返済額が多くなっても問題ないと思っていました」

 Aさんの借金は約200万円。銀行残高が底をつき、返済が滞ると、今度は消費者金融から借りて返済に充てるようになりました。

 借金は300万、400万円と積み重なり、ついに、消費者金融からも融資を断られてしまいます。消費者金融からの借り入れができなくなったAさんが、次に選んだのは銀行のカードローンでした。

 気付けば、借り入れは銀行カードローン3行、信販系カードローン1社、消費者金融が4社の計8社から、総額約500万円に膨らんでいました。

 そんな折、ストレス性障害を患ったことで、Aさんは仕事を辞めざるを得なくなりました。その後、再就職し、何とか自力での返済を試みたのですが、以前ほどの収入は得られません。間もなく返済不能となり、弁護士に相談し自己破産を決意しました。

 Aさんは当時を振り返り、ぽつりとこぼしました。

 「普通に働いていたのに、まさかこんなことになるなんて思いませんでした」


っていうパターン。


ここで注目して欲しい子言葉が最後の


 「普通に働いていたのに、まさかこんなことになるなんて思いませんでした」


ここですね。


今はそうなんですよ。


今の時代は普通に働いているだけだと満足いく生活なんか遅れないんですよね!!


だから来年から政府が副業解禁していく訳なんですが


正直そんなことできるのも若い体力のあるうちだけですし、


実際掛け持ちしたところで贅沢できる様な稼ぎを得る事は難しいです。


だからこそ、今の今日明日明後日来月は今の仕事の給料だけで


生きていくことは可能だとは思いますが


充実はしていきませんよね。


だからこそ窮屈な生活では無くてゆとりある余裕ある生活を送っていくためにもも


今のうちから自分の資産を運用させて増やして行くことが大事です☆

死に際

どーもみなさんおはこんばんにちは!!


らぶぁーです\(^o^)/☆

このブログではマトラスの結果から日々のゴシップ
からゴシップ←まで幅広く記して行こうと言う
完全なる自己満ブログですww
まーでもしょーもない内容の記事の方が増えそうな予感www
暖かい目で見守ってあげてくださいww



2chを見てたらこんな記事がありました。



以下コピペ


死の間際に後悔したこと


オーストラリアの看護師が高齢者の最期の日々を見送ってきて、死に近づいた時に彼らが何よりも後悔することを記録し始めた。ほぼ全ての男性は、あまりに多く働きすぎたため、妻や子どもに時間が割けなかったと告白した。

「生きたいように生きる勇気が足りなかった。他の人がのぞむように生きていた」

看護師が記録した中で最も多い後悔がこれだ。自分の夢と望みの半分すら叶えなかったと認識するのは悲しいものだった。

「働きすぎの人生だった」

子供の教育や、配偶者と時間を過ごすより、キャリアに多くの時間を費やした高齢男性から最も頻繁に聞かれた言葉だ。



だそうです。


しかも日本ではなく海外でのお話。


僕ら日本人はある程度海外でのルールや生き方に関して


多少なりとも自由な印象を持ったりしてますが


外国人からみた日本はトチ狂ってるみたいですからねwww


遅刻はアホみたいに怒鳴り散らかすけど


定時退社は認めない。


何故か残業をして業務を完了させた者が称えられる。


まーーーーーー社畜www


残業なんて正味自分の能力不足露呈してるようなもんですからね。


働きづめの日本人。


多くの人が仕事の為に仕事をしてしまってます。


本来の目的を見失ってます。


あくまでも自分が幸せになるためです。


お金を得るための一つの手段でしかないです!!


なんでそのお金を増やす手段を多いにこしたことがないです!!


そのなかでも最近副業等が流行ってますが


僕自身はマトラスの様なネット回線を使って自動的に収入を増加させてくれる


モノをオススメしますね☆

ものづくり

どーもみなさんおはこんばんにちは!!


らぶぁーです\(^o^)/☆

このブログではマトラスの結果から日々のゴシップ
からゴシップ←まで幅広く記して行こうと言う
完全なる自己満ブログですww
まーでもしょーもない内容の記事の方が増えそうな予感www
暖かい目で見守ってあげてくださいww


以下コピペ


中国の通信機器メーカーである華為技術(ファーウェイ)の日本法人が大卒初任給として40万円以上を提示するなど、外国企業の給料の高さが話題となっています。

最近は企業活動の標準化が全世界レベルで進んでおり、グローバルに事業を展開する企業の場合、社員の待遇についても、企業間であまり差がなくなってきました。基本的には米国と欧州の基準が全世界に適用されているとみてよいでしょう。実際、米国企業における技術系社員の初任給は50万円台というところが多いですから、ファーウェイの初任給は特別高いというわけではありません。

一方、日本企業の大卒初任給は20万円程度、比較的給料が高い企業でも25万円程度。



いやー日本企業と外資系でこんなに待遇違うのかと。。。


これじゃ優秀な人材どんどん海外に流れていくのは当然ですね。


日本はその仕事につくなら技術付いてて当たり前(=職人)というところがあるので


当たり前のことだとして安く見積もられているんでしょうね。


文系の商社マンが高給取りで


技術者がそいつらに吸い取られてる日本は異常。


だから衰退して行くんでしょう。。。


そのうえで日本企業は労働者を軽視しすぎだしその中でも技術職を更に軽視してますからね


更に有能な人材からいなくなるリストラ策とか平気でやりますからね


本当に技術職や研究職の待遇はなんとかしないと


日本を戦後から支え続けてきた”ものづくり”が消えますね。。。

男女格差

どーもみなさんおはこんばんにちは!!


らぶぁーです\(^o^)/☆

このブログではマトラスの結果から日々のゴシップ
からゴシップ←まで幅広く記して行こうと言う
完全なる自己満ブログですww
まーでもしょーもない内容の記事の方が増えそうな予感www
暖かい目で見守ってあげてくださいww




以下コピペ


日本の男女格差はG7中で最低レベル 女性管理職の割合も低水準
調査対象国144か国中、日本は111位、G7先進諸国の中ではもちろん最低レベルと散々

性別の平均給与額でも、男性は約520万円に対し、女性は約276万円と大きく差が開いている

出産後も働き続けられる環境が整う欧米とは違い、日本では多くの女性が結婚や出産を機に一度離職するため、キャリア構築が難しい。今後労働人口が減っていくことを踏まえても、こうした状況を改善することが急務だろう。



(唖然)


男の人と同じ扱いにされると困る。


出来ることと出来ないこともあるし、


向き不向きも当然あると思うし男女は同じじゃないですよ


そもそも能力の高い人間が多く給与貰うことに対して


何が不満があるのか。


これだってただ平均値割り出してるだけで


数千万や数億稼いでる女性の方も中にはいるでしょうし。。。


まぁいかに寄生してるかが分かる結果ですよねwww


働くのが嫌なら運用なりなんなりすればいいのに。。。


まぁでもあんまりこんなこと書かない様にします。


セクハラとか言われたらたまったもんじゃないのでwww

外出

どーもみなさんおはこんばんにちは!!


らぶぁーです\(^o^)/☆

このブログではマトラスの結果から日々のゴシップ
からゴシップ←まで幅広く記して行こうと言う
完全なる自己満ブログですww
まーでもしょーもない内容の記事の方が増えそうな予感www
暖かい目で見守ってあげてくださいww



以下コピペ


今回、国土交通省の調査で、若者の外出回数が減少していることが明らかになった。

国交省は「因果関係ではなくあくまでも推測レベル」としつつ、参考資料としてスマホや宅配便の普及などライフスタイルの変化、「非正規」就業者の増加を挙げている。

「外出離れ」と名付けた報道も相次いでいるが、ネットでは「離れじゃなく貧困化では」の指摘が多数挙がり、共感が集まっている。

国土交通省が5年に1度実施している全国都市交通特性調査の2015年版の結果が発表された。

その結果、20代の若者が1日に移動する平均の回数が、70代の高齢者を下回ったことが判明した。

若者の外出は減少傾向、対して高齢者の外出は増加傾向にあり、今回の調査で両者がついに逆転した形だ。

若者の移動回数の減少は、日本だけではなくアメリカ・イギリスとも共通の傾向にある。一方で、高齢者の外出回数が逆転したのは日本だけだ。



これって割と深刻な問題なんですよねー


だって今の若者が外に出てどんどんお金使っていかないと


経済が回って行きませんからねー


それを出来ない理由はただ一つ。


金がないから。


これ一択でしょう


例えばもし今の職場での給料が来月から5万でも上がれば


勿論貯蓄に充てる人もいるでしょうが


少なからず絶対欲しいと思ってた物に使ったり


ちょっと外食してみたりとか


なんだかんだ使う場面は増えてくる筈です。


でも今の社会がそうさてくれませんからねー。。。


ちょっと前に若者の車離れが話題になりましたが


それ以前にお金の若者離れが深刻ですよね。


しかもまだどんどんどんどん税金やらなにやらで採取されていく。。。


だから今の人たちには貯金が出来てる人はいても


貯蓄が出来てる人がほとんどいないんですよね。


だからこそそんな現状を打破していくためにも


ただ漠然と銀行に預けているだけでは増えないんで


資産運用に対して意識を向けていくことが大事です。

言語

どーもみなさんおはこんばんにちは!!


らぶぁーです\(^o^)/☆

このブログではマトラスの結果から日々のゴシップ
からゴシップ←まで幅広く記して行こうと言う
完全なる自己満ブログですww
まーでもしょーもない内容の記事の方が増えそうな予感www
暖かい目で見守ってあげてくださいww



GoogleのPixel 2発表スペシャルイベントより。Googleがうわさにあがっていたイヤホン製品Pixel Budsを発表しました。

大きな特徴は、日本語を含む40か国語に対応するリアルタイム翻訳機能「Google Translate on Pixel」。異なる言語を話す相手の声を、リアルタイムで翻訳することができます。たとえば、イタリア語で会話がしたい場合は、右ユニットのボタンを押して「Help me, speak Italian」と言えばイタリア語モードとなり、ユーザーが話した言葉を翻訳、スマートフォンのラウドスピーカーを通じて相手に意思をつたえられます。
当然ながらGoogle Assistantの機能もあらゆる場面で使え、音楽を操作したり最寄りのコーヒー店を探したりといったことが可能。スケジュールや着信メッセージの読み上げにも対応します。


Pixel BudsはPixel 2に合わせたBlack、Clearly White、Kinda Blueの3色をラインナップ。米国では11月発売で、価格は159ドル(約1万8000円)。ほかにカナダ、イギリス、ドイツ、オーストラリア、シンガポールでも11月に発売するとのこと。残念ながら日本はここに含まれていません。



これはある意味では皆が待ち望んだ発明ですよね!!


遂に実現されましたか。。。


言葉の壁が消える未来がすぐそこにある訳ですね。


というか今の段階で既に


「Google Pixel Buds」という本名が誰にも一切覚えられず


「ほんやくコンニャク」呼ばわりされまくってるの草


まぁ確かにそうだけどもwww


これでなんだかんだ言葉がーとかって理由で


海外旅行とか断念していた人達も


その辺り気にせず気軽に行ける様になったりもしますよね☆


ドラえもんが生まれるのもそう遠くないかもですねww

ストレス

どーもみなさんおはこんばんにちは!!


らぶぁーです\(^o^)/☆

このブログではマトラスの結果から日々のゴシップ
からゴシップ←まで幅広く記して行こうと言う
完全なる自己満ブログですww
まーでもしょーもない内容の記事の方が増えそうな予感www
暖かい目で見守ってあげてくださいww




林修氏が「職場の近くに金をかけてでも住むべき!」と、家賃が高くても職場に近い家を絶対に選択すべきだと提唱。

林氏自身、新卒社員のときから一貫して東京・文京区に住み続け、歯を食いしばって高い家賃を払い続けてきたとのこと。

林氏:
「満員電車でかかるストレスで失うものって意外と大きいんですよ」
「時間っていうのは本当に貴重な財産」
「お金の場合には、皆さん使い道をよく考えられると思うんですけど、時間はそれ以上にもしかしたら価値があるものかも知れない」



これは100理ありますね。


確かに通勤退勤にかける1時間があれば


その他になにができたんだって話になりますよね!!


飲みだったり買い物だったり。。。


ただ会社の近くに住むというだけでプライベートな


自分の為の時間を使えますよね!!


それが出来ないからみんなストレスが溜まってる訳で。。。


でも、たとえば会社近くに住もうにも


都内だと家賃が高いだとか色々な条件が出てきますよね。


でもそれって給料が上がれば全部住む話じゃないですか!!


でもそんな事言っても現実問題なかなか上がりません。。。


だからこそマトラスの様なしっかりとしたシステムを使って


自分の資金を運用して増やして行くことで全て叶えることが出来ますよね☆

環境

どーもみなさんおはこんばんにちは!!


らぶぁーです\(^o^)/☆

このブログではマトラスの結果から日々のゴシップ
からゴシップ←まで幅広く記して行こうと言う
完全なる自己満ブログですww
まーでもしょーもない内容の記事の方が増えそうな予感www
暖かい目で見守ってあげてくださいww



このブログでもちょこちょこ書いてるんですけど


今の日本の労働環境がやっぱり酷過ぎると言うことが


ネットでも話題をかっさらってます。


ただそれが笑えるような事じゃなくて


全部わかってしまうことなんですよねぇ。。。


バブル崩壊前「キツい、汚い、危険(3K)」

バブル崩壊後「キツい、汚い、危険、給料安い(4K)」

今の底辺職「キツい、汚い、危険、給料安い、休暇が取れない、帰れない、結婚できない、会社に殺される(8K)」


テレビ局の「4Kから8Kの時代へ」ってこういう事かなのかなと思わされる程ですwww



自分も今の時代の人間なんで麻痺してますが


どんどん劣悪になっていってますよね!!


例えば1980年代後半には東京都の山手線内側の土地価格でアメリカ全土が買えるという算出結果になったり


とにかく仕事があふれて長時間働くので


「24時間働けますか」のキャッチコピーのCMが流行ったり今では問題になりそうな長時間労働も常態化に。


その代わり!!


今の時代との決定的な違いが


給料も働いた分だけ出ていたというところです!!


むしろそこが全てですよね!!


今の時代、結局自分の為に仕事をするのではなくて


仕事の為に仕事をしてしまってる人が大多数です。


それは今の労働環境では100%解決できません!!


自分の資産をしっかりと運用して現状を打破するしかないです☆


仕事だけで生活していく時代はもう終わりですよね♪

少子高齢化

どーもみなさんおはこんばんにちは!!


らぶぁーです\(^o^)/☆

このブログではマトラスの結果から日々のゴシップ
からゴシップ←まで幅広く記して行こうと言う
完全なる自己満ブログですww
まーでもしょーもない内容の記事の方が増えそうな予感www
暖かい目で見守ってあげてくださいww



いきなりですが皆さん、


おそらくこのブログ見て頂いてる人はほとんどが20歳を超えてる成人、


つまり大人な訳なんですが


昔は大人って言えば何でも知ってて何でも自分で解決できて


家庭があってお金もそれなりにあって。。。


って思って今日まで過ごしてたんですが


多分なんですけど皆さん昔自分が思い描いてた未来とは全然違う状態になってると思います。


一番は金銭面。


例えば実家に仕送りや家にお金入れたりする人多いと思います。


でだからお金ないんだよねーとか思ってる人も少なくはないとは思いますが


実は僕たちは成人してお金の援助をしてるつもりが「知らずに」親の老後貯蓄を奪っているんです!!



以下コピペ

成人した子供を金銭面で支援し続けることに対し、親たちは慎重になる必要がある。老後の暮らしに大きな影響を受ける可能性があるためだ。退職後の生活のための貯蓄から、多ければ約25万ドル(約2820万円)を失うことになる場合もあるという。

個人向けの金融アドバイスを行うナードウォレット(NerdWallet)が先ごろ発表した調査結果によれば、18歳以上の子供がいる親のおよそ80%が、子供の生活費の少なくとも一部を支出している(または、していたことがある)。支援している項目には、食料品(56%)、健康保険料(40%)、家賃・住居費(21%)、携帯電話料金(39%)、自動車保険料(34%)などがある。

中略

老後のために貯蓄をしている親たちの25%近くは、自分の退職後の生活を子供が助けてくれることを期待している。だが、退職後の収入源を子供に頼ることは、堅実な計画ではない。クームズはこうした考えを「非常にリスクが大きい」と警告する。

クームズはさらに、子供が学業以外に必要とするお金については、親は援助しないことだと話す。

親は子供の支援をただ盲目的に行うのではなく、よく考える必要があるという。

助けないのも「子供のため」


まぁでもこれは海外の話です。


特にアメリカなんかはクレジット社会なんで自分の給料以上の請求が来ることも珍しくはありません。


なんで20代の90%以上が貯金10万以下なんです!!


だからこそ、30代になって結婚して、そこからやっと老後の為に慣れない貯蓄を始めても


気付けばセカンドライフ始まるころには毟り取られてますからねwww


でもこれ日本でも全然有り得てくる話ですからね!!


いやもしかしたらデータ出してないだけで実はもっと酷いかもですね。。。


いまのこの少子高齢化の世のなかだからこそより一層若者が頑張らないと行けませんね。


70代より外出率低いとか言われてる場合ちゃいますよwww

もったいない

どーもみなさんおはこんばんにちは!!


らぶぁーです\(^o^)/☆

このブログではマトラスの結果から日々のゴシップ
からゴシップ←まで幅広く記して行こうと言う
完全なる自己満ブログですww
まーでもしょーもない内容の記事の方が増えそうな予感www
暖かい目で見守ってあげてくださいww


今の時代どこの求人見ても大体手取りが18万やったりが多いですねー。。。


不況の煽りをひしひしと感じます(´・ω・`)


それで収入増やそうと思って副業でバイトやったりネットワークビジネスを


始める若者が増えてきてますが


正直あれは広まり過ぎてるしその数には限度があるので稼げません。


それに気づいて辞める人が最近多いみたいです。。。


でも’稼ぎたいかどうか’を聞くと


稼ぎたいってなる。


そりゃそうですよね!!


今の時代仕事の給料だけじゃいい暮らしなんてなかなかできません(´・ω・`)


でそんな中でも一番効率よく増やせるのはやっぱり投資ですよね♪


でもみんな不安やからってなかなか一歩踏み込みません。。。


これは超もったいないです!!!


不安=リスクだから、みんながやってないことをやるからこそ稼げるんです\(^o^)/


来月の給料が例えば今よりプラス5万とか増えたら最高じゃないですか\(^o^)/♪


でもそんなことは普通に労働してるだけだと絶対にありえません。


やからこそ今自分自身の資金をなるべく節約して貯めていくのではなく


使いながらも運用して増やして行くのが大切ですよね!!

NASA

どーもみなさんおはこんばんにちは!!


らぶぁーです\(^o^)/☆

このブログではマトラスの結果から日々のゴシップ
からゴシップ←まで幅広く記して行こうと言う
完全なる自己満ブログですww
まーでもしょーもない内容の記事の方が増えそうな予感www
暖かい目で見守ってあげてくださいww



アメリカでとんでもなく画期的な


いや求めていたと言っても過言ではない技術を発表しました!



以下の通りです


アメリカの科学者チームが、被験者に過去の苦しい記憶を思い出させることなく、記憶により引き起こされる恐怖反応を和らげる技術を開発したと発表

シンテターゼ(ACSS2)と呼ばれる、何かを思い出そうとする機能と長期記憶の形成に働きかける酵素を利用して、PTSD患者やトラウマに苦しむ人の治療を可能にする

一見、そういった苦しみを持つ者全てを救う手段のようにも思えるが、そうとも言い切れない。なぜならば、この方法で消した記憶は、一生戻らないからだ

例えば、被害者から事件の記憶の一切を切り抜いたとする。すると、被害者は加害者の顔すら思い出せなくなってしまうのだ。

また、CIAなど政府諜報機関によるマインドコントロールや軍事作戦に使われるのではという声もささやかれている



これは素敵すぎる。


紳助風に言うたら素敵やん。。。



これは医療界や介護業界にとっても革命的な技術じゃないですかね!



事件の事とかがフラッシュバックして入院しっぱなしとかよく聞く話ですからね。



てかこれが当たり前の様に実用化されれば仕事の効率も爆発的にあがりますよね!


例えば間違えて覚えてしまった事とかも断片的に消して



皆が皆ホントの意味で意識や知識の共有ができる訳ですからね!



ただそれしちゃうと個人個人の新たな発送やその人だから使える様なトークや考え方が使えなくなるデメリットもありますが。。。



実用化にはまだまだ遠いかもしれませんが最近こういうニュース見てると時代の進歩を感じます。



NASAも近日中には地球外生命体との接触を発表するとか言うてますし



自分らの三次元だけの生活のいい意味でも終わりも着実に近づいてきてますね\(^o^)/

競馬

どーもみなさんおはこんばんにちは!!


らぶぁーです\(^o^)/☆

このブログではマトラスの結果から日々のゴシップ
からゴシップ←まで幅広く記して行こうと言う
完全なる自己満ブログですww
まーでもしょーもない内容の記事の方が増えそうな予感www
暖かい目で見守ってあげてくださいww



今日は少し競馬の雑学について書いていきます♪


①競走馬の年齢を人の年齢に例えると?
(馬の年齢-3)×3+17=人間の年齢

馬は3歳までの成長スピードが特に早いから、馬の1歳・2歳・3歳をそれぞれ
人間の6歳・12歳・17歳とする。
これを基準に、4歳以上の馬については
1年につき3倍したものを足していく。
この式で計算すると、
競走馬の平均寿命は25歳だから、
人間でいうと83歳くらいになる。


②競走馬の寿命は何歳?
馬の寿命は健康なら30歳〔中には40歳くらいの馬もいます〕


③競走馬は普段なに食べてるの?
ひと昔前までは、炭水化物、タンパク質、
脂肪といった飼料を、単品で分けて与えていました。
今は、どこの牧場や厩舎でも、
すべての栄養素が入っている
『完全配合飼料』というものを食べさせている。


④馬主になるにはいくら必要?
年収:1700万円以上(過去2年間継続) / 資産:7500万円以上

上記は、中央競馬の場合。また要件に満たない方でも馬主登録できる場合があります



⑤馬主って儲かるの?
維持費だけで年間に600万円程度もかかる世界


無論、馬を購入するにもお金がかかりますし


海外遠征などをする場合は


その遠征費用もかかります。


簡単に儲かるものではないと言えるでしょう。


ただその一方で


上手くすればとんでもなく儲かる可能性がある、というのも確かです。


それは、種牡馬として高く売る、ということです。

例えば、ディープインパクトは、
競走馬としての賞金は14億5000万円
(馬主の取り分は11億6000万円ほど)ですが、
種牡馬入りする際に総額51億円のシンジケートが組まれました。
馬主にも、それに近い金額が入ったといわれています。
このような巨額の収入を得ることが出来る可能性がある、といえます。



どうでしょうか?
また一つ競馬に詳しくなりましたね(^^)
是非友達に自慢してやってください笑

テクノロジー

どーもみなさんおはこんばんにちは!!


らぶぁーです\(^o^)/☆

このブログではマトラスの結果から日々のゴシップ
からゴシップ←まで幅広く記して行こうと言う
完全なる自己満ブログですww
まーでもしょーもない内容の記事の方が増えそうな予感www
暖かい目で見守ってあげてくださいww


今更ながら最近アイフォンに変えようかどうか迷ってます。


そんな前置きはさておき←


最近はどんどん新しい物が開発されていきますよねー


自分が小学校の時とかアイフォンなんて夢にも思いませんでしたからねー


ちなみにここ最近30年での


その年の主な発明品はコチラ


1987年: 有機EL、3Dプリンター
1988年: デジカメ
1989年: 青色発光ダイオード、バイアグラ
1990年: World Wide Web
1991年: メモリーカード
1992年: プラズマディスプレイ
1993年: GPS、高輝度青色発光ダイオード
1994年: wiki、PS1
1995年: DVD
1996年: バーチャルアナログ音源、USB
1997年: MP3デジタルオーディオプレーヤー、プラズマディスプレイ
1999年: USBメモリ、スマホ
2000年:PS2
2001年:Wikipedia
2002年: Blu-ray Disc
2003年: ヒトゲノム計画完了
2004年:facebook
2005年:Youtube
2006年:IPS細胞、Twitter
2007年: 有機ELディスプレイテレビ、Iphone
2010年:Ipad
2011年:IBMのワトソン
2012年:ヒッグス粒子発見
2013年:量子テレポーテーション
2014年:オプジーボ
2015年:ゲノム編集
2016年:幹細胞治療、アルファ碁
2017年:VR
2018年?



今でこそ当たり前のDVDやメモリーカードとかも


当時は反応凄かったんでしょうね。


facebookやYoutubeもまだ10年ちょっと。


10年たってやっと若者だけではなく世間的にも認知され始めました。


ただ当時これらのサービスやらを使用している人


特に日本だと人と違うことをしている


ということだけで変な目で見られたり人のしてないものをしている抵抗から


なかなか流行らせれなかったなんでしょうね。


人と違うことをする


これ重要です。


仕事でもそうですけどただ単に周りと同じことをするだけでは


結局収入は頭打ちです。


なので運用や投資をすることによって


周りがしていないことをすることによって収入を増やして行くことが大事です。

マーズ

どーもみなさんおはこんばんにちは!!


らぶぁーです\(^o^)/☆

このブログではマトラスの結果から日々のゴシップ
からゴシップ←まで幅広く記して行こうと言う
完全なる自己満ブログですww
まーでもしょーもない内容の記事の方が増えそうな予感www
暖かい目で見守ってあげてくださいww


「火星は思ったより住みにくい」とする研究結果が発表。土壌成分と降り注ぐUVで微生物はあっという間に死滅

NASAやESAその他宇宙機関が火星を目指す計画を立て、2015年には火星に水が存在する可能性が高まったことから、最近では火星移住計画も荒唐無稽な話ではないという感覚になりつつあります。
ところが、最新のScientific Reportsに掲載された論文では、火星に土壌成分には細菌レベルでも生命が存在できないほどの毒性があると報告されました。

1970年代にNASAが実施したバイキング計画では、火星表面に過塩素酸塩で覆われる土壌があることがわかっています。

過酸化水素と言えば、要するに殺菌消毒液オキシドールの成分。これでは生命が存在する可能性どころではありません。




いやそもそも行きたくても行けないしwww


てか過酸化水素そんなにあるあら酸素作り放題やん。。。


しかも行くのに半年~10か月くらいでかかるしwww


飲み物食べ物の供給手段と帰還手段が無い事を除けばなにも問題ないですね!!wwww


地球の資源には確かに限界がありますが


とりあえずは今ある資源とか使えてない物を資源として使えるようにすることが


先決やと思うんですけどねー。。。


とにもかくにも将来的には人口の増加や科学の発達に伴い


住む場所もどんどん制限されていくでしょうから


移住の準備もしていくことは大事ですが何年先になるのやら。。。


こういった夢のある話は好きですけど自動システムとかが当たり前の様に一般化されたように


生きている間に移住成功の話を耳にしたいものですwww

判断力

どーもみなさんおはこんばんにちは!!


らぶぁーです\(^o^)/☆

このブログではマトラスの結果から日々のゴシップ
からゴシップ←まで幅広く記して行こうと言う
完全なる自己満ブログですww
まーでもしょーもない内容の記事の方が増えそうな予感www
暖かい目で見守ってあげてくださいww



今日は金曜なんで運用設定してます!!


スタンダード
資本金30万円
初回購入600
です!!


まぁ堅実笑


ロンドンで今の時代を表したような企画、結果がでました。


以下コピペ


ロンドンで今話題のレストランが予約殺到している。そのレストランはトリップアドバイザー(TripAdvisor)という口コミサイトに掲載されており1位を獲得。多くのレビュアーがこのレストランは素晴らしいと評価した。

レストランの名前は『ダリッジの小屋(The Shed at Dulwich)』。
ただこのレストランは実在しないレストランで、インターネット上の情報をいかに操作が簡単だということを証明するためのプロジェクトだった。

当初は順位が1万8000位以下だったが、複数のパソコンでレビューしまくったところたった6ヶ月で1位になった。その間のレビューの数は96個で、その間はもちろん客は一人も来ていない。想像よりも遙かに高い順位となった。

それを見つけた広告会社やメディアの取材が殺到し、仕方なくスーパーで買ってきた食材を提供したこともあるという。今でも予約の電話が鳴り続き、数か月後の予約を取りたいという人も。

■計画が成功し全てを打ち明ける

計画が成功し、真実を打ち明けトリップアドバイザー側のリストから削除するように要請。
これが可能ということは、他店の評判を落とすことも容易ということになる。

ここではTripAdvisorが例に挙げられているが『食べログ』や『ぐるなび』も同じだろう。




結局自分の目で見て聞いて知った物が一番信憑性あるということですよねー。


ネットの情報はある程度の判断基準にはなるかもしれませんが


それってあくまでも判断材料の一つであって答えではないですからねー。


しかも日本人って面白い事に


ネットにいいことが書いてあったら’何か裏がある’とか粗探しだして


悪い事が書いてたら一緒に乗っかってディスっていい材料も無かったかのようにしますからねwww


そういう意味では日本人てカモですよねwww


昔と違ってなんでも少し検索すれば出てくる便利な時代になりましたが


それを全てとしないでほしいですね。

セカンドライフ

どーもみなさんおはこんばんにちは!!


らぶぁーです\(^o^)/☆

このブログではマトラスの結果から日々のゴシップ
からゴシップ←まで幅広く記して行こうと言う
完全なる自己満ブログですww
まーでもしょーもない内容の記事の方が増えそうな予感www
暖かい目で見守ってあげてくださいww



いきなりですが皆さん、


おそらくこのブログ見て頂いてる人はほとんどが20歳を超えてる成人、


つまり大人な訳なんですが


昔は大人って言えば何でも知ってて何でも自分で解決できて


家庭があってお金もそれなりにあって。。。


って思って今日まで過ごしてたんですが


多分なんですけど皆さん昔自分が思い描いてた未来とは全然違う状態になってると思います。


一番は金銭面。


例えば実家に仕送りや家にお金入れたりする人多いと思います。


でだからお金ないんだよねーとか思ってる人も少なくはないとは思いますが


実は僕たちは成人してお金の援助をしてるつもりが「知らずに」親の老後貯蓄を奪っているんです!!



以下コピペ

成人した子供を金銭面で支援し続けることに対し、親たちは慎重になる必要がある。老後の暮らしに大きな影響を受ける可能性があるためだ。退職後の生活のための貯蓄から、多ければ約25万ドル(約2820万円)を失うことになる場合もあるという。

個人向けの金融アドバイスを行うナードウォレット(NerdWallet)が先ごろ発表した調査結果によれば、18歳以上の子供がいる親のおよそ80%が、子供の生活費の少なくとも一部を支出している(または、していたことがある)。支援している項目には、食料品(56%)、健康保険料(40%)、家賃・住居費(21%)、携帯電話料金(39%)、自動車保険料(34%)などがある。

中略

老後のために貯蓄をしている親たちの25%近くは、自分の退職後の生活を子供が助けてくれることを期待している。だが、退職後の収入源を子供に頼ることは、堅実な計画ではない。クームズはこうした考えを「非常にリスクが大きい」と警告する。

クームズはさらに、子供が学業以外に必要とするお金については、親は援助しないことだと話す。

親は子供の支援をただ盲目的に行うのではなく、よく考える必要があるという。

助けないのも「子供のため」



まぁでもこれは海外の話です。


特にアメリカなんかはクレジット社会なんで自分の給料以上の請求が来ることも珍しくはありません。


なんで20代の90%以上が貯金10万以下なんです!!


だからこそ、30代になって結婚して、そこからやっと老後の為に慣れない貯蓄を始めても


気付けばセカンドライフ始まるころには毟り取られてますからねwww


でもこれ日本でも全然有り得てくる話ですからね!!


いやもしかしたらデータ出してないだけで実はもっと酷いかもですね。。。


いまのこの少子高齢化の世のなかだからこそより一層若者が頑張らないと行けませんね。


70代より外出率低いとか言われてる場合ちゃいますよwww

夜勤の利点!

どーもみなさんおはこんばんにちは!!


らぶぁーです\(^o^)/☆

このブログではマトラスの結果から日々のゴシップ
からゴシップ←まで幅広く記して行こうと言う
完全なる自己満ブログですww
まーでもしょーもない内容の記事の方が増えそうな予感www
暖かい目で見守ってあげてくださいww


昨日なんですが



皆さん夜勤で働いた経験はありますか?


ある方なら分かると思うんですが仮眠や休憩があります。


今までは普通に何の疑いもなく勤務してましたが


遂に夜勤中の仮眠や休憩が労働時間とみなされました!!


以下コピペ


夜勤中の仮眠や休憩が労働時間とみなされなかったなどとして、流通大手イオンの関連会社で警備業「イオンディライトセキュリティ」(大阪市)に対し、千葉市の男性社員(52)が未払い賃金など約690万円を求めた訴訟の判決で、千葉地裁は、仮眠や休憩を労働時間と認め、同社に約170万円の支払いを命じた。

 判決によると、男性は2013年4月~15年5月、千葉市や東京都内の店舗で警備を担当。この間の仮眠や休憩など約710時間分の賃金が支払われなかった。

判決で小浜裁判長は「仮眠や休憩が労働時間になるかは、労働者が会社の指揮命令下にいたかどうかによる」と指摘。その上で男性の仮眠や休憩時間について「男性は仮眠室での待機や警報に直ちに対応することを義務づけられており、会社の指揮命令下に置かれていた」などとして、労働時間と認定した。


全部が全部じゃないにしろ


緊急で出なければいけない状況下の休憩や仮眠が勤務時間扱いされる感じですね。


これに関しては今までの労働条件とかが覆る可能性がありますね!


てかこの人みたいに俺も俺も!!


って感じに昔の労働記録とか引っ張り出してくる人出てくるでしょうねww


しかし千葉地裁もよく判決下しましたね。


またこれで少しずつ体制が変わっていくのか。


どーなるんでしょうか。

タンス預金

らぶぁーです\(^o^)/☆

このブログではマトラスの結果から日々のゴシップ
からゴシップ←まで幅広く記して行こうと言う
完全なる自己満ブログですww
まーでもしょーもない内容の記事の方が増えそうな予感www
暖かい目で見守ってあげてくださいww





以下コピペ


ガールズちゃんねるに『自宅に『現金』どれくらいありますか?』というトピックが立ち話題に。

投稿主は基本的に通帳に貯金しているが、「いざという時のために多少現金がないと困りますよね」とした上で、
・急なお祝い用のピン札
・小銭ケース
・なにかあったとき用の1ヵ月分の生活費
などもろもろあわせて、自宅に50万くらい置いてあります

と投稿。

これに対して、
「自宅に現金50万て怖くない?!いざとなったら深夜でもコンビニでお金おろせるし、自宅にお金は置いてないな。泥棒に入られたときが怖いし」
といった疑問の声が相次いだ。

他にも
・新札含めて40万位置いてあったの、探して探してきれいに持って行かれたから置かないようにしてる
など泥棒に合ったという声や、
・共働きだと、銀行窓口が空いてる時間に銀行いけないからね
・10万~30万円くらいは1か月の生活費として用意している
・タンス預金50万くらいと、おじいちゃんがワシの金管理してくれと毎月預かってるのが100万くらい
・タンス貯金120万
・1030万くらいタンス預金してます
・何十万も家に置いてる人は一体何に備えてるの?(中略)あんまり家に大金置くのやめましょうよ。そういう人がいるから空き巣や泥棒が無くならないんですよ


といった声も。



とりあえず謎の泥棒目線の話やめれwww


んー個人的にはですが


自宅にタンス貯金はむしろやって然るべきものだと思いますが。。。


ATMでーって話もありますが


まず取扱い時間外の銀行だってあるやろーし


そもそもここでいってるなんかあったときって


事故や災害で電気止まったりでATM使えなくなったりとかの


危機的状況とかも想定しての話でしょ。


まぁ仮にそうなったら50万でも100万でも決して余裕ある額ではないんですけどねw


預金全額通帳管理は個人的には愚の骨頂ですね。


普通、まぁタンスはあれやとしても金庫やらに置いとかないんですかね。。。


こういう考え方してる人らがそうなった時に


物乞いしてくる図が容易に想像できるwww


なのでいつなんどきも使える様に


ある程度の現金は保有しておきましょう☆

投資は大事

どーもみなさんおはこんばんにちは!!


らぶぁーです\(^o^)/☆

このブログではマトラスの結果から日々のゴシップ
からゴシップ←まで幅広く記して行こうと言う
完全なる自己満ブログですww
まーでもしょーもない内容の記事の方が増えそうな予感www
暖かい目で見守ってあげてくださいww


改めてなんですが最近


やはり投資や運用は大事やなーと思い返しました


今は不景気なんでみんなお金持ってないです。


だから自分の給料の中でやりたいことを実現しようと思っても無理だから


結局ローンになったり後回しにしたり最終的に諦めちゃったりしますよね。


別にやりたいこと欲しいものを考えたり想像するのは自由です!


そこから、自分のやりたいことを実現させていくには結局一般的ではないものに一歩踏み出すことができるかにかかってます。


でもその最初の一歩が


中々踏み出せない。って方、多いですよね?


確かにイメージとかもあるので中々踏み出し辛いのはわかります。


なら最初は金銭面的にも踏み出しやすかったりプロがサポート


してくれるような環境があるものからチャレンジしていけばリスクは最小限で済みますよね!


僕はそういったものから初めていきました。


僕が使っている投資競馬ソフトマトラスは


一歩踏み出し辛い方にはとても始めやすいものとなっていると思います!!


一度設定してしまえばあとはずっと自動で運用していくこともできますし


サポート担当の方がついてくれるので


わからないことがあっても質問することもでき環境的には始めやすい類のものとなってます☆


投資競馬のメリットのひとつとして馬券が100円から買えるので低資本から始めることもできます♪


銀行に100万円預けても1年で200円程度しか増えないなら、1週間で1000円でも増えた方がいいですよね?


そんな感覚で使えるソフトなんでお金が増える楽しみや


競馬自体もマニュアルベットて楽しむことができてます♪


僕自身も美味しいものが食べれたり自分のやりたいことがある程度できてるのは


マトラスを使ってるからという実感もあるので全員がそうなれればいいですね♪

外出率

どーもみなさんおはこんばんにちは!!


らぶぁーです\(^o^)/☆

このブログではマトラスの結果から日々のゴシップ
からゴシップ←まで幅広く記して行こうと言う
完全なる自己満ブログですww
まーでもしょーもない内容の記事の方が増えそうな予感www
暖かい目で見守ってあげてくださいww



以下コピペ


今回、国土交通省の調査で、若者の外出回数が減少していることが明らかになった。

国交省は「因果関係ではなくあくまでも推測レベル」としつつ、参考資料としてスマホや宅配便の普及などライフスタイルの変化、「非正規」就業者の増加を挙げている。

「外出離れ」と名付けた報道も相次いでいるが、ネットでは「離れじゃなく貧困化では」の指摘が多数挙がり、共感が集まっている。

去年度末、国土交通省が5年に1度実施している全国都市交通特性調査の2015年版の結果が発表された。

その結果、20代の若者が1日に移動する平均の回数が、70代の高齢者を下回ったことが判明した。

若者の外出は減少傾向、対して高齢者の外出は増加傾向にあり、今回の調査で両者がついに逆転した形だ。

若者の移動回数の減少は、日本だけではなくアメリカ・イギリスとも共通の傾向にある。一方で、高齢者の外出回数が逆転したのは日本だけだ。



これって割と深刻な問題なんですよねー


だって今の若者が外に出てどんどんお金使っていかないと


経済が回って行きませんからねー


それを出来ない理由はただ一つ。


金がないから。


これ一択でしょう


例えばもし今の職場での給料が来月から5万でも上がれば


勿論貯蓄に充てる人もいるでしょうが


少なからず絶対欲しいと思ってた物に使ったり


ちょっと外食してみたりとか


なんだかんだ使う場面は増えてくる筈です。


でも今の社会がそうさてくれませんからねー。。。


ちょっと前に若者の車離れが話題になりましたが


それ以前にお金の若者離れが深刻ですよね。


しかもまだどんどんどんどん税金やらなにやらで採取されていく。。。


だから今の人たちには貯金が出来てる人はいても


貯蓄が出来てる人がほとんどいないんですよね。


だからこそそんな現状を打破していくためにも


ただ漠然と銀行に預けているだけでは増えないんで


資産運用に対して意識を向けていくことが大事です。

仕事

どーもみなさんおはこんばんにちは!!


らぶぁーです\(^o^)/☆

このブログではマトラスの結果から日々のゴシップ
からゴシップ←まで幅広く記して行こうと言う
完全なる自己満ブログですww
まーでもしょーもない内容の記事の方が増えそうな予感www
暖かい目で見守ってあげてくださいww



元ライブドア代表取締役ホリエモンと


2ch創設者ひろゆきの対談があったんですが


ぐうの音も出ない正論と言うか、


リアリストだなぁと。


以下コピペ


ひろ:人件費が高くなると、機械化がより進みますからね。

ホリ:コンビニの無人化も時間の問題だと思うよ。すでに上海には無人のコンビニができているからね。顔認証や画像認識で管理できるし、万引きのリスクは芝麻信用(ジーマーシンヨン)っていう、信用情報のスコアを利用すれば防げるらしいし。

ひろ:単なる荷物の仕分けみたいな仕事だと、完全自動化する可能性は高いですよね。宅配便の仕分けって人間がやってたりしますけど、空港の荷物の仕分けは完全無人化されていますよね。佐川急便やヤマト運輸も荷物の仕分けを完全自動化するのは時間の問題な気がします。

ホリ:運転手も人手不足だから、結果的に自動運転への進化圧がかかっていくことになると思う。でもそれって、社会の効率化が進むし、機械でもできるような労働から人間が解放されるってこと。そう考えたら、この流れは歓迎すべき方向性なのかもね。

ひろ:ロボット化や自動化っていうと、「私たちの仕事が奪われる」って騒ぐ人いますけど、人間にしかできないような仕事をしていたほうが絶対いいですもんね。

ホリ:そういうこと。




時代の流れ的にそうですよね。


この先廃れる仕事もごまんと出てきます。


そんな中でも人間にしか出来ない仕事。。。


まぁ基本的には肉体労働やスポーツ等ですよね。


この先頭脳労働は100%廃れるでしょう。


AIに敵うはずがないので。。。


結局要は要するに何かしらの才能がないと職にも有りつけなくなるということ


でも投資、特にマトラスに関してはそんな物必要なく


効率よく資金蓄えていけるので仕事以上に大事な存在ですよね。

あけまして!!

どーもみなさんおはこんばんにちは!!


らぶぁーです\(^o^)/☆

このブログではマトラスの結果から日々のゴシップ
からゴシップ←まで幅広く記して行こうと言う
完全なる自己満ブログですww
まーでもしょーもない内容の記事の方が増えそうな予感www
暖かい目で見守ってあげてくださいww



2018


あ はっぴー にゅー いやー!!


あけましておめでとうございます☆


いやー年明けましたね笑


年明けから実家帰ってたんで更新遅くなりました笑


また今年も


マトラスの結果は勿論!


その他社会情勢ゴシップ諸々更新していきますので


どうか皆様方お付き合いお願い致しますwww
プロフィール

らぶぁー。

Author:らぶぁー。
どーもみなさんおはこんばんにちは!!


らぶぁーです\(^o^)/☆

このブログではマトラスの結果から日々のゴシップ
からゴシップ←まで幅広く記して行こうと言う
完全なる自己満ブログですww
まーでもしょーもない内容の記事の方が増えそうな予感www
暖かい目で見守ってあげてくださいww

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
あしあと☆
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR